寛政元年創業 京都 田中長奈良漬店

パッケージにも想いを込めて

都錦味淋漬の包み紙には、「誠実」「忍耐」「伝統」「香」「色」「味」「心」の文字が躍っております。
同じ物を変わらずに作り続ける愚直な思いを包んでいるのです。創業以来の変わらぬ商いの心の表現です。

お世話になったあの方に
季節のご挨拶を

御中元、御歳暮をはじめ、御祝、御礼など、各種熨斗をご用意しています。田中長奈良漬店では、お品の上から熨斗をかけ、包装紙に包む『内熨斗』を基本としております。
これは、まだ包装紙のない時代、風呂敷で包んで先様に持参したことに由来した、古式ゆかしい伝統を守り続けているためです。